オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powered by OPEN HOUSE

投資家様の声

アメリカ不動産投資を始めた理由、想定外のトラブルなど
オーナー様の実体験を集めました。

Facebook Twitter

オーナー様インタビュー Voice45 税理士 阿部和幸様(48歳)2020年購入

オーナー様インタビュー Voice45 税理士 阿部和幸様(48歳)2020年購入

オーナー様インタビュー Voice45 税理士 阿部和幸様(48歳)2020年購入

税法遵守の安心感は魅力の一つです。

──テキサス州に1戸建てをご購入いただきましたが、決め手は何でしたか。

 オープンハウスさんのご担当者が「いい物件ですよ」と勧めてくれたからです。建物比率が厚めの物件で減価償却による節税効果が期待できそうだと思いました。ところがちょうどそのタイミングで評価額の見直しが行われ、そのうまみが薄れてしまったんです。どうしようかと迷ったものの、オープンハウスさんが勧めてくれる物件だからと、思い切って決めました。

──ありがとうございます。

 私は不動産を購入するのは、結婚と同じだと思っているんです。
確かにネットを見れば数多くのお買い得物件が見つかります。しかし大切なのは購入の時点だけでなく、その後のフォローだと思うんですよ。それが結婚と同じという意味です。オープンハウスさんはその点信頼できると思いましたし、現地に専任のスタッフさんがいて責任をもって管理してくれます。そのノウハウは大変貴重だと考えました。
そうしたことから、安心して長くお付き合いできると思い、オープンハウスさんにお任せすることにしました。オープンハウスさんだったからアメリカ不動産投資を始めたと言ってもいいですね。

阿部和幸様

──そもそも不動産投資には興味がおありでしたか。

 ええ。不動産に限らず、投資するなら上がることが期待できる商品を選ぶのは当然のことですよね。その点、人口減少が続く日本はあまり期待できる環境ではありません。対してアメリカは今後も経済成長が期待できますし、東南アジア諸国に比べてカントリーリスクは低いです。緩やかではありますが、キャッシュフロー、キャピタルゲインともに確実なリターンが期待できると考えました。

──ご購入されたのはテキサス州の物件ですね。

 テキサス州は全米でも名の通った企業の本社が集結している、アメリカ南部の経済の中心地です。それでいて物件の数は限られていて、住宅需要は手堅いと考えました。一説によれば2050年までにアメリカの人口は1億人増えるとのことですが、その中心が南部だそうです。気候が温暖で産業の発展も期待できる、いわゆるサンベルトの中心がテキサス州。ここなら“上がることが期待できる商品を選ぶ”という私の基本的なスタンスに合致した物件を購入できると思いました。

──オーナー様は税理士でいらっしゃいます。税理士としてのお立場から、アメリカ不動産等についてどうお考えですか。

 アメリカ不動産投資に対する意見は、税理士によって分かれるかもしれません。以前は節税を期待した海外不動産投資スキームが話題でしたが、税制改正によってそのうまみが薄れてしまったのは確かです。そのため「もうアメリカ不動産投資は終わり」と話す税理士は確かにいます。一方で国境をまたいだ不動産投資そのものに疑問を呈する税理士もいます。
私はこのどちらの見方とも違うんです。確かに租税回避じみた節税効果が期待できなくなったのは事実でも、税法が整備されたことで安定性や予見可能性が上がり、投資しやすくなったと考えています。

阿部和幸様

──予見可能性とおっしゃいますと。

 重大な結果が発生する可能性を事前に予見できるかどうかということです。
具体的には、税制改正によって税法が整備されたことで法的なリスクが下がり、税に詳しくない方でも安心して投資できるようになりました。この物件を購入すればこれだけの減価償却が発生すると法律的に担保されているため、その枠から逸脱しなければ法的にとがめられる恐れはありません。税法を遵守しながら安心して投資できる環境が整ったという点で、私は評価しています。

──今後のお考えについて教えてください。

 いつ手じまいするかについては、まだ考えていません。むしろできるだけ長く所有したいと思っています。アメリカ経済の成長に伴って、物件の価値がさらに上がっていくことが楽しみです。

※この取材は2021年7月16日に弊社「GINZA XI」ラウンジ(東京・銀座)で行われました。


関連記事
オーナー様インタビュー Voice39 医師 奥村尚威様(46歳)2021年購入

オーナー様インタビュー Voice40 ファイナンシャルプランナー 伊藤雅規様(52歳)2020年購入

オーナー様インタビュー Voice41 会社員 宮崎 圭史様(53歳)2017年購入

オーナー様インタビュー Voice42 会社役員 松井 智子様(56歳)2017年購入

オーナー様インタビューVoice44ファイナンシャルプランナー上田平 義弘様(37歳)2020年購入


特集記事

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その2)

なぜ米国不動産と法人税繰延の相性は抜群に良いのか。

 

アメリカ不動産の
「不動産投資ガイドブック」
を無料プレゼント

アメリカ不動産投資の
“メリットを詳しく解説”

無料プレゼント!

  • なぜアメリカ投資市場スケールとパワーが段違いなのか?
  • 賃料収入、価格上昇、税メリットによる投資効果が期待できるのはなぜ?
  • 契約・管理・売却まで日本にいながらラクラク運用できるその理由とは?

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

もっと見る