オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powered by OPEN HOUSE

アメリカ経済アカデミー

初めて投資をする方へ。
アメリカ不動産の基本から、エリアや物件の最新情報を解説します。

Facebook Twitter

アメリカ不動産アカデミーVol.9 マスクを巡る政治論争~ジョージア州(2020年7月31日時点)

ニュースキャスターの画像

 

 

マスク着用を巡って知事が市長を提訴

今週はジョージア州におけるマスク論争についてお届けします。

ここ最近、ジョージア州での話題は、なんといってもジョージア州のケンプ知事とアトランタ市のボトムズ市長との間で繰り広げられるマスク着用を巡る応酬です。

ジョージア州政府は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、マスク着用を推奨。その一方で、ジョージア州最大都市であり州都でもあるアトランタでは独自の条例によってにマスク着用を義務化しています。つまり、州政府と市側の方針に相違が生じていました。

こうした状況を受け、さる7月15日、ジョージア州のケンプ知事は、州内の各自治体が発令したマスク着用を義務づける条例を無効とする行政命令に署名しました。

さらに驚くべきはその翌日です。
マスクを着用しなかった場合、罰金や禁錮刑が課せられるアトランタ市に対して、「知事令を超える制限を設けることは越権行為だ」とし、ケンプ知事側は条例差し止めを求めてアトランタ市長であるボトムズ氏を提訴しました。

 

対立の背景~マスク着用に消極的な共和党~

こうしたあからさまな対立には、ケンプ知事とボトムズ市長の根本的な政治的背景の違いがあります。ケンプ知事は共和党。一方でボトムズ市長は民主党です。共和党選出のトランプ大統領がマスク着用に消極的なのは日本でも報道されている通り。このためか、ジョージア州を含む共和党知事州は、全般的にマスク着用義務化には消極的です。

一方、アトランタのボトムズ市長は、11月の大統領選において民主党副大統領候補として名前が上がるほどの、バリバリの民主党所属者。こうしたねじれ現象が今回の論争の火種となっているようです。

 

批判集中で対応に追われるケンプ知事

しかし今回の政争においては、ボトムズ氏側を指示する声が優勢といえそうです。

アーカンソー州やオハイオ州など、共和党知事州でありながら、マスク着用の義務化に踏み切る州が続出する中、マスク着用に反旗を翻したケンプ知事への批判が集中しています。7月27日に予定されていた訴訟に関する会見を急遽中止するなど、ケンプ知事側は対応に追われています。

新型コロナウイルスの感染拡大に端を発したマスクを巡る政治論争。大統領選挙まで長引く可能性もありそうです。

以上、田力優がお伝えいたしました。

 

関連記事
アメリカ不動産アカデミーVol.1 ジョージア州アトランタ(2020年5月2日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.2 テキサス州の新型コロナウィルス対策(2020年6月9日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.3 ジョージア州州政府の動き(2020年6月16日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.4 ジョージア州アトランタ不動産マーケットの現状(2020年6月25日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.5 1日あたり感染数8,000名突破で、マスク着用義務に~テキサス州(2020年7月3日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.6 テキサス州の新規感染者数減少と現地状況(2020年7月10日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.7 感染拡大により再び在宅命令を発表~カリフォルニア州(2020年7月16日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.8 過去最低水準の金利と変化する住宅ニーズ(2020年7月24日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.10 新型コロナウイルスの感染状況と不動産トレンド~カリフォルニア州(2020年8月7日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.11 拡大する宅配需要と開発~テキサス州(2020年8月19日時点)

オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

※この記事は、掲載日時点の情報を基に作成しています。最新状況につきましては、スタッフまでお問い合わせください。

アメリカ不動産の
「不動産投資ガイドブック」
を無料プレゼント

アメリカ不動産投資の
“メリットを詳しく解説”

無料プレゼント!

  • なぜアメリカ投資市場スケールとパワーが段違いなのか?
  • 賃料収入、価格上昇、税メリットによる投資効果が期待できるのはなぜ?
  • 契約・管理・売却まで日本にいながらラクラク運用できるその理由とは?

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

もっと見る