オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powerd by OPEN HOUSE

アメリカ不動産アカデミー

初めて投資をする方へ。
アメリカ不動産の基本から、エリアや物件の最新情報を解説します。

Facebook Twitter

アメリカ不動産アカデミーVol.12 ハリケーンの連続襲来~テキサス州(2020年8月27日時点)

ハリケーンの強さの階級画像

 

 

ハリケーンの多いメキシコ湾沿岸

今週はアメリカ南部を騒がせている2つのハリケーン、「マルコ」と「ローラ」の襲来をお知らせします。

ハリケーンの上陸例が多いメキシコ湾沿岸ですが、ハリケーンの連続上陸は過去に事例がありません。予想された上陸先はルイジアナ州とテキサス州。沿岸部や州境の地域では警戒が続いています。

まず接近したのはハリケーン「マルコ」。こちらはメキシコ湾を北上するにつれて勢力を弱め、現地時間8月24日に熱帯低気圧として上陸しました。

一方、後続のハリケーン「ローラ」は勢力を拡大しつつ、現地時間の8月27日の午前2時頃に上陸しました。

 

被害予想と州の対応

ハリケーンは風速毎に5段階のカテゴリーに分類されます。「ローラ」は上陸時点ではカテゴリー4。その後数時間でカテゴリー3に弱まりました。3以上のカテゴリーは、建物の構造的な損傷や、海岸の浸食が生じる規模。加えて、「ローラ」の進行速度は時速約25キロと遅く、同地域に長時間停滞し被害を拡大させることが考えられます。

さらに、既に上陸した「マルコ」の進行速度は「ローラ」以上に遅く、この二つが停滞することで、想定以上の被害となる予想もあります。

テキサス州のアボット知事は、現地時間8月23日より州内の各地域に災害宣言を発表。その中には弊社が物件を取り扱うダラスも含まれています。現地時間の25日には、オースティンやダラス・フォートワース等4つの地域に避難者のための受付センターが設置され、バスやホテルも用意されました。加えて、軍や公安局による警備隊の動員や、連邦緊急援助の申請なども行われています。

 

沿岸部と異なる内陸部の反応

テキサス州は沿岸部に位置していることから、数年に一度、大きなハリケーンが上陸します。しかし弊社が物件を取り扱うダラスは内陸部に位置しており、多くの場合、到達するまでにハリケーンの勢力は弱まります。

現地駐在員によりますと、今回のハリケーン連続上陸のニュースが流れた際にも、ダラスでは特に大きな騒動とはならなかったとのことです。

しかし、内陸部のダラスにも災害宣言が発表されたということは、それだけ今回の「マルコ」、「ローラ」連続上陸の危険性が高いと言えるのではないでしょうか。

弊社では引き続き現地からの情報を発信していきます。

以上、田力優がお伝えいたしました。

 

関連記事
アメリカ不動産アカデミーVol.7 感染拡大により再び在宅命令を発表~カリフォルニア州(2020年7月16日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.8 過去最低水準の金利と変化する住宅ニーズ(2020年7月24日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.9 マスクを巡る政治論争~ジョージア州(2020年7月31日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.10 新型コロナウイルスの感染状況と不動産トレンド~カリフォルニア州(2020年8月7日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.11 拡大する宅配需要と開発~テキサス州(2020年8月19日時点)

オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

営業・商談・勧誘目的でのご利用は固くお断りいたします。
お問い合わせ内容によっては、ご回答にお時間をいただく場合や、ご回答を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
当社からのEメールでの回答の一部または全部を、当社の許可なく転載、二次利用することを固くお断りいたします。
ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@openhouse-group.com」のドメインを受信できるように設定してください。
ご入力いただいた個人情報については「個人情報保護方針」をご確認のうえ、ご同意いただける方のみ上記「申し込む」をクリックしてください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

お選びくださいませ。みなさまのご要望に合わせ