オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powered by OPEN HOUSE

Discovery~賢者の習慣

オープンハウスグループ副社長・鎌田和彦が、
成功者たちの共通点やお金に対する考え方を探ります。

Facebook Twitter

地球の上、どこにでも自分の家を。(ゲスト 濱渦 伸次氏:第3回)

地球の上、どこにでも自分の家を。(ゲスト 濱渦 伸次氏:第3回)

濱渦 伸次氏

ゲストNOT A HOTEL株式会社 代表取締役 濱渦 伸次氏

1983年生まれ。宮崎県出身。国立都城高専電気工学科卒業後、カフェバーを開業するも半年で倒産。2007年株式会社アラタナを創業、ECプラットフォーム事業を展開。15年株式会社 ZOZOに売却し、グループに参画。ZOZOテクノロジーズ取締役を兼任し、20年3月に退社。20年4月1日NOT A HOTEL株式会社を設立。

鎌田和彦

インタビュアー株式会社オープンハウスグループ 副社長 鎌田和彦

1965年神奈川県生まれ。88年慶應義塾大学文学部卒。89年(株)インテリジェンスを設立、取締役に。99年に同社代表取締役社長、2008年同社相談役。08年には日本人材派遣協会会長も務める。15年よりオープンハウスグループ 取締役 副社長。

賢人たちを賢人たらしめている行動や考え方は。そして、大切にしている習慣は──。
インタビューを通じて、そんな共通点を探っていきます

趣味を突き抜けたところに仕事がある

鎌田和彦
鎌田

では濱渦さんの人生における優先順位を伺いたいと思います。まず「趣味」が、すごい形に飛び出しています。

濱渦伸次氏
濱渦

今も申し上げたように好きと思って始めたビジネスですので、私にとっては仕事じゃなくて、趣味が突き抜けたものなんです。よく「趣味で仕事しているだろう」と言われますが、まったくその通りなんです。土日も妻と土地探しに遠出していますし、自分が住みたいと思う物件でないと成り立ちませんね。

濱渦 伸次氏

鎌田副社長
鎌田

「健康」は3です。

金子氏
濱渦

昔は1や0に近かったと思いますが、最近は飲み会も減りました。

鎌田副社長
鎌田

「交友」が1というのは。

金子氏
濱渦

周囲の仲間も家族優先の年代ですので、交友の時間は少ないですね。交友関係そのものも広くありません。ただ長く付き合っている友人が多く、23歳で起業したECサイトの会社も、高専時代の15歳から付き合っていた友人と一緒に始めました。彼は今もまだその会社に残っていて、「NOT A HOTEL」を起業したときにすぐに物件を買ってくれました。嬉しい応援でしたね。

鎌田副社長
鎌田

ご家族とは。

金子氏
濱渦

今も言ったように仕事と趣味が一緒ですので、妻と旅行しながら土地を探しています。仕事と趣味と家族の時間が一致しているので、非常にバランスがいいですね。一生の仕事にしたいと思って起ち上げた会社ですから、この状態は嬉しいです。

濱渦 伸次氏

鎌田副社長
鎌田

もう1点、濱渦さんにとってお金とはどういう存在でしょうか。

金子氏
濱渦

「振り幅」ですね。ある漫画に「お金がすべてではないが、何をするにもお金が要る」というセリフがあります。本当にその通りで、お金のあるなしによってこんなにも人生に振り幅ができるのかと思います。特に事業にはとにかくお金がかかる。

濱渦 伸次氏

鎌田副社長
鎌田

本当にそうですね。

金子氏
濱渦

我々のビジネスモデルでは先に販売してから建物を建てるとはいえ、それでも莫大なお金がかかります。だからホテル業界は、若い起業家がチャレンジしづらい領域なのでしよう。新規参入の壁は高いですね。

鎌田副社長
鎌田

そこを乗り越えるという意味でも、いいチームを作りましたよね。

金子氏
濱渦

「NOT A HOTEL」のビジネスにはテクノロジーやオペレーション、建築など、変数が多いんです、それを全部1人のキャリアでカバーするのは無理ですから、テクノロジーの専門家、金融の専門家、建築の専門家がそろって変数に対応できるチームを作りました。全員が本当に好きでこのビジネスに挑戦している、そんな素晴らしいチームができたと思っています。

濱渦 伸次氏


 

関連記事
リスクを取るから道が開ける。(ゲスト 金子 英樹氏:第4回)

地球の上、どこにでも自分の家を。(ゲスト 濱渦 伸次氏:第1回)

地球の上、どこにでも自分の家を。(ゲスト 濱渦 伸次氏:第2回)


オープンハウスの米国不動産投資
業界初!ワンストップサービスを提供し、名実ともにアメリカ不動産投資のパイオニアに。

オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その2)

なぜ米国不動産と法人税繰延の相性は抜群に良いのか。

※この記事は、掲載日時点の情報を基に作成しています。最新状況につきましては、スタッフまでお問い合わせください。

アメリカ不動産の
「不動産投資ガイドブック」
を無料プレゼント

アメリカ不動産投資の
“メリットを詳しく解説”

無料プレゼント!

  • なぜアメリカ投資市場スケールとパワーが段違いなのか?
  • 賃料収入、価格上昇、税メリットによる投資効果が期待できるのはなぜ?
  • 契約・管理・売却まで日本にいながらラクラク運用できるその理由とは?

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

もっと見る