オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powered by OPEN HOUSE

Discovery~賢者の習慣

オープンハウス副社長・鎌田和彦が、
成功者たちの共通点やお金に対する考え方を探ります。

Facebook Twitter

並外れた決断力と行動力が、運を呼び込む。(ゲスト 土屋尚史氏:第2回)

並外れた決断力と行動力が、運を呼び込む。(ゲスト 土屋尚史氏:第2回)

100002-71-1

ゲスト株式会社グッドパッチ 代表取締役社長/CEO 土屋尚史氏

1983年、長野県生まれ。関西大学社会学部在学中に大病を発症したことがきっかけで起業家を志すようになる。デザイン会社等で働いた後、渡米。サンフランシスコでスタートアップの海外進出支援などを経験し、2011年9月に株式会社グッドパッチを設立。UI/UXデザインを強みに、数多くの企業をデザインの力で支援し、話題を集める。2020年6月、デザイン会社として初めて東証マザーズに上場を果たす。

100002-71-2

インタビュアー株式会社オープンハウス 副社長 鎌田和彦

1965年神奈川県生まれ。88年慶應義塾大学文学部卒。89年(株)インテリジェンスを設立、取締役に。99年に同社代表取締役社長、2008年同社相談役。08年には日本人材派遣協会会長も務める。15年よりオープンハウス 取締役 副社長。

賢人たちを賢人たらしめている行動や考え方は。そして、大切にしている習慣は──。
インタビューを通じて、そんな共通点を探っていきます

一歩を踏み出すから、道はできていく

鎌田副社長-1
鎌田

いよいよ起業ですね。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

思い出すのは、DeNAの南場智子さんの講演を聴いたことです。南場さんはシリコンバレーのベンチャーの話をしてくれ、それで私もシリコンバレーに行ってみようと思い立ったんです。もちろん現地に知り合いもいないし、英語もしゃべれない。それどころか海外に行くのも初めてでした。妻もまったく本気にしなかったです。でも僕は“シリコンバレーに行かなきゃ人生は始まらない”と思っていたから、初めてパスポートというものを取って、妻と生まれたばかりの娘を残して、迷わず飛び立ちました。

鎌田副社長-1
鎌田

クレイジーですよ、それ(笑)。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

しかも飛び立ったのが2011年3月10日。

鎌田副社長-1
鎌田

すごい話だ! 1日遅れていたらその後は別の人生になっていたかも。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

本当にそう思います。今振り返るとよくあんなことができたとなあと自分でも感心します。

鎌田副社長-1
鎌田

でもそれぐらいの決断力と行動力があったから、道が開けたんだと思います。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

タイミングもよかったんです。当時のシリコンバレーは空前のスタートアップブームで、ゴールドラッシュ前夜のような空気でした。とにかく熱かったです。私はうまく潜り込めたデザイン会社で働きながら、アメリカのスタートアップはβ版の段階からUIに強くこだわっていることを知りました。“起業するならこれだ!“と思いました。iPhoneが登場したときのような、未来が変わる感覚がそこにあったんです。

並外れた決断力と行動力が、運を呼び込む。(ゲスト 土屋尚史氏:第2回)

鎌田副社長-1
鎌田

それで帰国して、グッドパッチを立ち上げたんですね。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

サンフランシスコの会社のオフィスがDogpatch Labsというコワーキングスペースにあったので、そこから名前をもらって社名にしました。Dogpatch Labsはいわゆる日本のオフィスとはまったく異なるイメージの空間で、衝撃的でしたね。天井が高くて、薄暗くて、中央にキッチンがあって。現在の当社のオフィスは、それにならったデザインなんです。

鎌田副社長-1
鎌田

立ち上げの資金は、おばあさまの遺してくれたお金ですね。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

ええ。ところが思うように売上が立たず、一緒に始めた仲間もすぐに去っていって、お金はどんどん減っていくばかりでした。経済的には非常に苦しかったです。そんなときに舞い込んできたのが、ニュース配信アプリGunosyのUIデザインの話でした。開発した技術者とはシリコンバレーで知り合いました。当時、彼らはまだ大学院生。お金なんてないに決まっているから、タダで引き受けることにしたんです。

鎌田副社長-1
鎌田

えっ、タダで?

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

ええ。Gunosyを使ってみたらとても大きな可能性が秘められていると感じたんです。タダでいいよ。その代わりDesigned by Goodpatch とサイトのフッターに付けさせて、と。そうしたらGunosyが大ヒットして「グッドパッチって何だ?」と注目され、一気に仕事が殺到するようになったんです。Gunosy効果はそれ以来何年も続きました。

鎌田副社長-1
鎌田

いっぺんで名前が売れて、仕事が向こうからやってくるようになったんですね。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

そうなんですよ。営業出身なのに、実はグッドパッチを起業してからは一度も営業に歩いたことはないんです。プッシュ型の仕事をしたことはなくて、すべてプル型ですね。

並外れた決断力と行動力が、運を呼び込む。(ゲスト 土屋尚史氏:第2回)

鎌田副社長-1
鎌田

もちろんタネを蒔いたからプル型ができたんでしょうね。お話を聞いていると、ラッキーにみえることも、実はそれまで努力を重ねてきたからこそつかめたんだと思います。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

DeNAの南場さんにお目にかかったら、「あの話は1万人ぐらいの学生にしたけれど、その中で本当にシリコンバレーに飛んだのはあなた1人だけよ」と笑っていらっしゃいました。

鎌田副社長-1
鎌田

実際に一歩踏み出すかどうかですよね。

CD23F586-6147-4AB3-BCD0-DDE3DC4A1C79
土屋

僕も自分の体験は多くの学生にお話しているんです。いつか「あのとき土屋さんの話を聞いて自分もシリコンバレーに行ったんですよ」という人に会えたらいいなと思っています。


 

関連記事
日本初のラグジュアリービールで、食文化を変える。(ゲスト 若林洋平氏:第3回)

日本初のラグジュアリービールで、食文化を変える。(ゲスト 若林洋平氏:第4回)

並外れた決断力と行動力が、運を呼び込む。(ゲスト 土屋尚史氏:第1回)


オープンハウスの米国不動産投資
業界初!ワンストップサービスを提供し、名実ともにアメリカ不動産投資のパイオニアに。

オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その2)

なぜ米国不動産と法人税繰延の相性は抜群に良いのか。

アメリカ不動産の
「不動産投資ガイドブック」
を無料プレゼント

アメリカ不動産投資の
“メリットを詳しく解説”

無料プレゼント!

  • なぜアメリカ投資市場スケールとパワーが段違いなのか?
  • 賃料収入、価格上昇、税メリットによる投資効果が期待できるのはなぜ?
  • 契約・管理・売却まで日本にいながらラクラク運用できるその理由とは?

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

もっと見る