オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powerd by OPEN HOUSE

Discovery~賢者の習慣

オープンハウス副社長・鎌田和彦が、
成功者たちの共通点やお金に対する考え方を探ります。

Facebook Twitter

人の幸せのための仕事が自分を幸せにする (ゲスト 小山 薫堂 氏:第2回)

株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ代表取締役社長 小山 薫堂氏

ゲスト株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ代表取締役社長 小山 薫堂氏

放送作家。脚本家。1964年に熊本県天草市に生まれる。大学在学中に放送作家としての活動を開始し、これまでに「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」「東京ワンダーホテル」「ニューデザインパラダイス」など斬新な番組を数多く企画・構成。初の映画脚本となる「おくりびと」では、第60回読売文学賞戯曲・シナリオ部門賞、第32回日本アカデミー賞最優秀脚本賞、 第81回米アカデミー賞外国語映画賞を受賞した。くまモンの生みの親でもある。

株式会社オープンハウス 副社長 鎌田和彦

インタビュアー株式会社オープンハウス 副社長 鎌田和彦

1965年神奈川県生まれ。88年慶應義塾大学文学部卒。89年(株)インテリジェンスを設立、取締役に。99年に同社代表取締役社長、2008年同社相談役。08年には日本人材派遣協会会長も務める。15年よりオープンハウス 取締役 副社長。

賢人たちを賢人たらしめている行動や考え方は。そして、大切にしている習慣は──。 インタビューを通じて、そんな共通点を探っていきます

新しい出会い、新しい物語、そして新しいアイディア

IMG_2472

kamata
鎌田

薫堂さんは幅広い分野で活躍されていらっしゃるから、ネタの引き出しがものすごく多いのだと思います。

IMG_2366s
小山

いろんなことを頼まれて、その気持ちに応えたいと頑張っているうちに、そこで考えたことが別のジャンルでの仕事に役立つっていうことはありますね。アイデアは視点の数で決まりますから。いろんなジャンルの仕事をすることで、ヒラメキの化学反応は起きますね。人に会うのも同じことです。ただ、仕事をもらうために人に会うことはないですね。決して仕事を増やしたいわけじゃないですから。

kamata
鎌田

最近はいい出会いはありましたか。

IMG_2366s
小山

そうですね、一昨日、青森県の弘前に行ったんですが、そこで出会ったワインバーの72歳のマスターが素晴らしかったです。

IMG_2477

kamata
鎌田

弘前ですか。

IMG_2366s
小山

僕のアシスタントが「すごくいい店がある」と連れて行ってくれたんです。でも、何度電話しても出ないし、仕方ないから予約なしで行ってみたら看板も消えている。店内を覗いたらマスターらしき人と常連客らしい人の2人が映画を観ながらワインを飲んでいたので、思い切ってドアを開けてみました。

kamata
鎌田

いいですねえ。

IMG_2366s
小山

ワインが飲みたいんですがと言ったら、マスターが「本当に飲むの? 高いよ」と言って入れてくれたんです。飲みながらお話を聞くと「妻が一昨年亡くなっちゃって、寂しいんだよ。今は人に幸せを与えることがオレの幸せなんだよ」って。ワインも「人が喜んで飲んでくれれば嬉しいから」と、1本2000円も儲かれば十分なんだそうです。それを聞いて僕は、こういう人生もいいなあって思いました。でも、自分にはまだ欲も見栄もあるし、無理だなあ、なんて。

kamata
鎌田

このお話だけで一本の物語になりそうですね。

IMG_2366s
小山

メニューにナポリタン600円というのがあったのでつくってもらったんですが、「酔っ払ってつくったナポリタンは旨いぞ」って出してもらったそれが、本当に旨いんです! びっくりして、どこで修行したんですかって訊いたら「東京の六本木って知ってる?」と。そして「六本木に『キャンティ』って店があってさ」と。

IMG_2528

kamata
鎌田

「キャンティ」!

IMG_2366s
小山

この人、「キャンティ」にいたんだ! って驚いちゃったんですが、こういう出会いは本当に幸せを感じます。

kamata
鎌田

いやあ、いいお話です。

IMG_2366s
小山

このマスターのように、欲や見栄から解放された人には、憧れます。

kamata
鎌田

確かに憧れますよね。

IMG_2366s
小山

僕は、いろんなことを引き受けて、あれもしたいこれもしたいって手を出して、それなりに責任も背負っちゃっていますが、そういうものから解放されて、あのマスターのように小さい店をやってみたいと思いました。自分が買ったワインを、買ったとおりの値段で出すお店って、いつかやってみたいですね。

関連記事
人の幸せのための仕事が自分を幸せにする(その1)

オープンハウスの米国不動産投資
オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その2)

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

営業・商談・勧誘目的でのご利用は固くお断りいたします。
お問い合わせ内容によっては、ご回答にお時間をいただく場合や、ご回答を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
当社からのEメールでの回答の一部または全部を、当社の許可なく転載、二次利用することを固くお断りいたします。
ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@openhouse-group.com」のドメインを受信できるように設定してください。
ご入力いただいた個人情報については「個人情報保護方針」をご確認のうえ、ご同意いただける方のみ上記「申し込む」をクリックしてください。