オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powerd by OPEN HOUSE

海外不動産Insights

多くのビジネスパーソンに新たな気づきを与える、
海外不動産の最新情報をお届けします。

Facebook Twitter

サチハワイのニュースレター VOL.94 日本からの訪問客、PCR検査を受け陰性であれば自主隔離免除に

サチハワイのニュースレター VOL.94 日本からの訪問客、PCR検査を受け陰性であれば自主隔離免除に

ハワイ州事前検査プログラムが開始予定

アロハ、ハワイからこんにちわ。

現在ホノルル郡の新型コロナウイルス感染者は少しずつ減少している中、マウイ郡では増加傾向でございます。マウイ郡の中でもラナイ島では急激に増加しております。

10月20日(火) にラナイ島で初となる感染者4名が確認取られましたが、26日(月)の時点で77名までに増加が確認されました。ラナイ島は人口3000人の島ですので約2.6%が感染したことになります。 これにより、感染者の増加を軽減するためイゲ知事は、2週間の外出禁止令を発表しました。また、10月27日にハワイ州観光局より、ハワイ州事前検査プログラム11月6日(金)より開始すると発表しました。

これにより、日本出発前72時間以内に、日本国内の指定医療機関(21ヶ所の中から選択可)で新型コロナウイルス感染症の検査を受け、ハワイ入国時にハワイ州指定の陰性証明書を提示すれば、ハワイ到着後14日間の自己隔離が免除されます。

※日本国内の指定医療機関はこちらを参照ください。

サチ・ブレーデン

ハワイの最新ニュース

【ハワイアン航空】12月に新たにボストン便などを再開へ
ハワイアン航空は、新たに12月より数便再開させることを発表しました。
下記の通りになります。
詳しくは こちら

ハナウマ湾の入場料値上がり
一時休園となっているオアフ島の人気観光スポット、ハナウマ湾自然保護区が営業再開する際に入場料の値上げを発表しました。
詳しくは こちら

「ホノルルマラソン2020」の開催を断念
12月13日(日)開催予定でした「ホノルルマラソン2020」が中止になることを発表しました。
詳しくは こちら

売買マーケット情報

9月は全米で中古住宅販売 販売件数前年同月比で20.9%増 物件不足に陥り価格が急騰

全米不動産業者協会(NAR)が発表したアメリカ全体の9月の中古住宅販売件数は、アナリスト予想を大きく上回り、14年ぶりの高水準となり、「爆売れ」の状況になったとのことです。日本同様により広い居住スペースを求める流れや、過去最低水準にあたる住宅ローン金利がこの需要をもたらしたものと考えられます。販売価格の中央値も$311,800(約3270万円)で前年同月比14.8%と急騰している状況です。

ハワイの不動産の売買・賃貸・物件管理、お問合せは、オープンハウスグループの『サチハワイ』までどうぞ。

ハワイ不動産の物件はこちらから

オープンハウスグループでは東京・名古屋・大阪で、またオンラインで様々なセミナーを開催しております。
・ハワイ不動産
・アメリカ不動産
・国税OB税理士が語るセミナー
・法人の減価償却としてのアメリカ不動産など随時開催しております。
など随時開催しております。
日程・詳細はこちらから

関連記事

オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか(その1)

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

営業・商談・勧誘目的でのご利用は固くお断りいたします。
お問い合わせ内容によっては、ご回答にお時間をいただく場合や、ご回答を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
当社からのEメールでの回答の一部または全部を、当社の許可なく転載、二次利用することを固くお断りいたします。
ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@openhouse-group.com」のドメインを受信できるように設定してください。
ご入力いただいた個人情報については「個人情報保護方針」をご確認のうえ、ご同意いただける方のみ上記「申し込む」をクリックしてください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

お選びくださいませ。みなさまのご要望に合わせ