オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powerd by OPEN HOUSE

Discovery~賢者の習慣

オープンハウス副社長・鎌田和彦が、
成功者たちの共通点やお金に対する考え方を探ります。

Facebook Twitter

運と直感こそが最高の人生を創る。(ゲスト平林 良仁氏:第3回)

平林良仁氏の画像

平林様アイコン

ゲスト河口湖音楽と森の美術館 代表 平林良仁 氏

1948年長野県生まれ。30歳で(株)グリーン・ボックス設立。運命的な出会いとなった船井幸雄氏の指導を受け、1991年に(株)船井財産コンサルタンツを設立、代表取締役社長に就任し、創業14年で上場を果たす。2003年、認定NPО富士山を世界遺産にする国民会議を企画・設立、理事に就任。2011年、河口湖オルゴールの森美術館代表就任。2019年、富士山登山鉄道プロジェクト検討委員会理事就任。

kamata

インタビュアー株式会社オープンハウス 副社長 鎌田和彦

1965年神奈川県生まれ。88年慶應義塾大学文学部卒。89年(株)インテリジェンスを設立、取締役に。99年に同社代表取締役社長、2008年同社相談役。08年には日本人材派遣協会会長も務める。15年よりオープンハウス 取締役 副社長。

賢人たちを賢人たらしめている行動や考え方は。そして、大切にしている習慣は──。 インタビューを通じて、そんな共通点を探っていきます 

60歳を過ぎて大きく変わった価値観

kamata
鎌田

では、平林さんに「人生における優先順位」を伺います。一番は「健康」ですか。

平林様アイコン
平林

そうですね。実は私、小学校の頃は虚弱体質で、体を鍛えようと5年生の頃に空手道場に通い始めました。それ以来、ずっと体を鍛え続けています。肉食もしません。

kamata
鎌田

肉を食べない?

平林様アイコン
平林

ええ。目指しているのはヴィーガンですね。肉をいただくときは、培養肉です。

kamata
鎌田

魚も?

平林様アイコン
平林

そうです。培養肉はまだ高いですが、絶対に美味しいですし、今後広く普及するはずです。これからの人類は、他の生命を奪う食生活に別れを告げるんじゃないかという気がしています。

スパイダーチャート

kamata
鎌田

平林さんがお若いのも、健康に気を使っていらっしゃるからですね。

平林様アイコン
平林

現在私は72歳です。76歳からが人生の第4クォーターだとすると、私は今第3クォーターの終わりを走っていることになります。これから100歳までの第4クォーターを、生きがいを持って走っていくためには、健康であることが何よりも重要です。その上で、社会に尽くすことに喜びを見出して生きていきたいですね。

kamata
鎌田

そんな平林さんが健康の次に大切にされているのが「家族」。

平林様アイコン
平林

我々の世代は誰もがビジネス戦士で、家庭よりも仕事を優先するのが当たり前でした。私も妻にはそう宣言し、家族サービスもずっと正月・ゴールデンウィーク・夏休みの3回だけでした。それが当たり前だったんです。ただ、60歳を過ぎてから考えが変わってきました。

kamata
鎌田

やっぱり仕事より家族が大事だと。

平林様アイコン
平林

ええ。特に一番大切なのは妻です。実は来年金婚式なのですが、妻に「僕の人生は幸せだった。生まれ変わってもまたあなたと一緒になりたい」と伝えたところ、妻は「…ちょっと考えさせて」と(笑)。

対談風景

kamata
鎌田

それはそれは(笑)。では、こちらのフリップもお願いしたいのですが「あなたにとってお金とは何ですか」。

平林様アイコン
平林

「自然に入ってくるもの」ですね。

あなたにとってお金とは?

kamata
鎌田

と、おっしゃいますと。

平林様アイコン
平林

30歳で起業してから、ずっと会社を大きくしたい、お金を稼ぎたいとがむしゃらにやってきました。しかし社員が増えてくるにつれて、自分がいい生活をするために彼らを働かせているのは違うんじゃないか、自分は何のために働いているのか、と考えるようになりました。そして、お金を追いかけて働くのは不自然だ、自然体でいればお金は寄ってくるものだ、と考えるようになったんです。

平林良仁氏

kamata
鎌田

なるほど、真理ですね。

平林様アイコン
平林

株なら、自分の惚れた会社をウォッチするつもりで持ち続けるのが自然です。不動産も、いい物件ほど大切に長く持っていた方がいい。そうした長期的な投資が、自然とお金を呼び寄せると思います。

 

関連記事
運と直感こそが最高の人生を創る。(その1)

運と直感こそが最高の人生を創る。(その2)

運と直感こそが最高の人生を創る。(その4)

オープンハウスの米国不動産投資
オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その2)

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

営業・商談・勧誘目的でのご利用は固くお断りいたします。
お問い合わせ内容によっては、ご回答にお時間をいただく場合や、ご回答を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
当社からのEメールでの回答の一部または全部を、当社の許可なく転載、二次利用することを固くお断りいたします。
ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@openhouse-group.com」のドメインを受信できるように設定してください。
ご入力いただいた個人情報については「個人情報保護方針」をご確認のうえ、ご同意いただける方のみ上記「申し込む」をクリックしてください。