オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powerd by OPEN HOUSE

Discovery~賢者の習慣

オープンハウス副社長・鎌田和彦が、
成功者たちの共通点やお金に対する考え方を探ります。

Facebook Twitter

ポジティブを貫く、“楽人間”でありたい。(ゲスト武田双雲氏:第4回)

ポジティブを貫く、“楽人間”でありたい。(ゲスト武田双雲氏:第4回)

顔

ゲスト書道家 武田 双雲 氏

1975年熊本県生まれ。東京理科大学理工学部卒業。3歳より書家である母・武田双葉に師事し、書の道を歩む。大学卒業後、NTTでの約3年の勤務を経て書道家として独立。映画「春の雪」「北の零年」、NHK大河ドラマ「天地人」、世界遺産「平泉」、スーパーコンピュータ「京」、「美空ひばり」など数多くの題字、ロゴを手がける。2015年および2019年、アメリカのカリフォルニア州にて個展開催。著書多数。2020年秋にはGINZA SIXにて個展開催。

kamata-1

インタビュアー株式会社オープンハウス 副社長 鎌田和彦

1965年神奈川県生まれ。88年慶應義塾大学文学部卒。89年(株)インテリジェンスを設立、取締役に。99年に同社代表取締役社長、2008年同社相談役。08年には日本人材派遣協会会長も務める。15年よりオープンハウス 取締役 副社長。

賢人たちを賢人たらしめている行動や考え方は。そして、大切にしている習慣は──。 インタビューを通じて、そんな共通点を探っていきます

ライブコンテンツ

ポジティブであることを貫けば、人生には幸いと楽しさが満ちてくる。日本を代表する書道家の提唱する、生き方の道しるべとは…?テキストでは伝えきれないリアルな雰囲気を、動画でお届けします。ぜひこちらもご覧ください。

<本編動画>

武田双雲 鎌田和彦

対談後記

書道家の武田双雲さんにお話を聞きました。

武田双雲さんとは遥か10年以上前にお目にかかったことがありました。最初にお目にかかった2000年代前半の武田双雲さんは新進気鋭の書道家という感じで、若さが前面にあふれた爽快な若者だったことを覚えています。まさに、これから世の中に打って出るぞという躍動感を感じました。

そして、久方ぶりにお会いした二度目の武田双雲さん。ここ最近の活躍によってか、脂がのってきたというか、逆に程よく力が抜けた感じというか、「楽人間」というワードがぴったりな印象を持ちました。作風もずいぶんと変化して、(こういう言い方が相応しいかどうか図りかねますが)「書」の世界からいい意味で脱して(というか、飛翔して)、独自の創作領域に突入しているように感じました。

双雲さんはとにかくポジティブ。以前にお目にかかった若人・双雲さんに何かが足されたのか、何かがひかれたのか。あるいは、その両方なのかわかりませんが、とにかく前向きでした。これは、(私のようなものが言うのもなんですが)ものすごくいいことだと思います。なんせ周囲にいる人々にいいパルスを提供できる。個人的には、前向きさは連鎖するものだと考えていますので、こういう前向きなパルスを発信できる人には、いいパルスを発信できる人が寄ってきます。しかして、さらにいいことが起きる。そんな気がいたしました。

そういう双雲さんだからでしょう。北米への移住をお考えだったとのこと。LA郊外を予定していたと言いますから、ちょっと我々の事業展開領域だったりしますので、妙な親近感を覚えた次第です。日本という慣れ親しんだ拠点を離れて、一挙に北米に行こうという。しかも、ご家族全員を引き連れて行こうという計画を立てるところがベンチャーマインドといえるのではないでしょうか。ベンチャー企業に勤める一人として、心躍るものがありました。

ところが、ここ最近のコロナ禍によって、移住を断念されたとのこと。しかし、それによって国内での創作活動が広がるきっかけにもなったとのお話でした。何事も前向きに捉える楽人間の真骨頂。これからも益々活躍され、世界に羽ばたかれることを願った次第です。

「士別れて三日、すなはち刮目してみるべき」というやつでして、三日どころか10年以上もの歳月が流れての再会でしたが、大変勉強になりました。皆さまも是非、双雲さんの個展に足を運ばれてはどうかと思います。

鎌田和彦

【個展情報】
武田双雲展 「夢叶う」
場所:伊勢丹新宿店 本館6階 催事場にて
会期:2020年12月16日(水)~12月22日(火)
   (初日16日と最終日22日は18時終了)
詳しくはこちらから

【関連記事】
ポジティブを貫く、“楽人間”でありたい。(ゲスト武田双雲氏:第1回)

ポジティブを貫く、“楽人間”でありたい。(ゲスト武田双雲氏:第2回)

ポジティブを貫く、“楽人間”でありたい。(ゲスト武田双雲氏:第3回)

オープンハウスの米国不動産投資
オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その2)

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

営業・商談・勧誘目的でのご利用は固くお断りいたします。
お問い合わせ内容によっては、ご回答にお時間をいただく場合や、ご回答を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
当社からのEメールでの回答の一部または全部を、当社の許可なく転載、二次利用することを固くお断りいたします。
ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@openhouse-group.com」のドメインを受信できるように設定してください。
ご入力いただいた個人情報については「個人情報保護方針」をご確認のうえ、ご同意いただける方のみ上記「申し込む」をクリックしてください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

お選びくださいませ。みなさまのご要望に合わせ