オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powered by OPEN HOUSE

アメリカ不動産アカデミー

初めて投資をする方へ。
アメリカ不動産の基本から、エリアや物件の最新情報を解説します。

Facebook Twitter

アメリカ不動産アカデミーVol.25 新型コロナウイルスのワクチンに関する状況とテキサス州ダラス・フォートワース都市圏における不動産市況(2020年11月26日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.25 新型コロナウイルスのワクチンに関する状況とテキサス州ダラス・フォートワース都市圏における不動産市況(2020年11月26日時点)

 

新型コロナウイルスのワクチン使用申請提出

今週は、新型コロナウイルスのワクチンに関する状況とテキサス州ダラス・フォートワース都市圏における不動産市況についてお知らせします。

新型コロナウイルスのワクチン提供の見通しが発表されました。米ファイザー製薬と独ビオンテックはさる11月20日、開発中ワクチンの緊急使用申請を提出しました。

ファイザーとビオンテックのワクチンは2回接種する必要があるものの、臨床試験において約95%と高い有効性を証明しております。当局のワクチン委員会は12月10日までに認可の是非を判断する予定とのこと。早ければ12月12日からワクチンの接種が可能となります。ただし、ワクチン接種は、医療関係者や高齢者を優先対象としています。

ワクチン開発に明るい兆しが出てきたものの、ワクチンが全員に行き届くには半年程度の時間がかかる事が予想されています。

アメリカでは依然、新規感染者数が高い水準新型コロナウイルスによるパンデミックにより、在宅ワークに適した家に引っ越しを考える人々が増える中、長引く低金利住宅ローンはダラス・フォートワース都市圏に住む人々に住宅購入を促していることが伺えます。で推移しており、南部や中西部では医療現場の逼迫が懸念されています。マスク着用義務化や行動制限を検討する州も多くあり、まだまだ予断を許さない状況です。

テキサス州ダラス・フォートワース都市圏の最新住宅情報

次にテキサス州ダラス・フォートワース都市圏における不動産市況についてお知らせいたします。

新型コロナウイルスによるパンデミックにより、在宅ワークに適した家に引っ越しを考える人々が増える中、長引く低金利住宅ローンはダラス・フォートワース都市圏に住む人々に住宅購入を促していることが伺えます。

ダラス・フォートワース都市圏における30年固定住宅ローン金利は、3月の4.19%をピークに低下を続け、11月には2.8%まで低下しました。住宅ローン金利の低下に伴い、申込件数は増加しており、直近の第三四半期においては88,000件を超え、前年同期比で約54%増加しています。

10月の住宅販売棟数は約9,800戸で、前年同月比13.8%の増加となりました。住宅在庫量は販売ペースの1.1ヶ月分となり、これは11月の全米平均の在庫量2.5ヶ月分と比較しても少ない水準です。

この逼迫した住宅在庫不足の影響も相まって、10月の住宅販売価格の中央値は305,000ドルと9月より5,000ドル高くなりました。ダラス・フォートワース都市圏の住宅価格は、高い住宅需要と低金利状態から、しばらくは上昇を続けると予想されています。

以上、田力優がお伝えしました。

関連記事

アメリカ不動産アカデミー Vol.21 「アメリカ大統領選挙の状況と、米国住宅市場最新情報」(10月30日時点) 

アメリカ不動産アカデミー Vol.22 「アメリカ大統領選挙とテキサス州ダラス・フォートワース都市圏、ジョージア州アトランタ都市圏の最新不動産市況」(11月5日時点)

アメリカ不動産アカデミー Vol.22 「アメリカ大統領選挙とテキサス州ダラス・フォートワース都市圏、ジョージア州アトランタ都市圏の最新不動産市況」(11月5日時点)

アメリカ不動産アカデミー Vol.23「アメリカ大統領選挙の結果と、不動産市場への影響」(11月13日時点)

アメリカ不動産アカデミーVol.24「最新の新型コロナウイルスの状況と、アメリカ大統領選挙について」(2020年11月20日時点)

オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

アメリカ不動産の
「不動産投資ガイドブック」
を無料プレゼント

アメリカ不動産投資の
“メリットを詳しく解説”

無料プレゼント!

  • なぜアメリカ投資市場スケールとパワーが段違いなのか?
  • 賃料収入、価格上昇、税メリットによる投資効果が期待できるのはなぜ?
  • 契約・管理・売却まで日本にいながらラクラク運用できるその理由とは?

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

営業・商談・勧誘目的でのご利用は固くお断りいたします。
お問い合わせ内容によっては、ご回答にお時間をいただく場合や、ご回答を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
当社からのEメールでの回答の一部または全部を、当社の許可なく転載、二次利用することを固くお断りいたします。
ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@openhouse-group.com」のドメインを受信できるように設定してください。
ご入力いただいた個人情報については「個人情報保護方針」をご確認のうえ、ご同意いただける方のみ上記「申し込む」をクリックしてください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

もっと見る