オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powered by OPEN HOUSE

賢者の審美眼

ファッション、ホビーなど、
投資家・成功者のライフスタイルに役立つ情報をお届けします。

Facebook Twitter

薩摩酒造から本格米焼酎をベースにした癒しのリキュール『SLEEPY ELEPHANT (スリーピー エレファント)』が数量限定販売

薩摩酒造から本格米焼酎をベースにした癒しのリキュール『SLEEPY ELEPHANT (スリーピー エレファント)』が数量限定販売

Highlights

  • 薩摩酒造から本格米焼酎をベースにしたリキュール「SLEEPY」シリーズの第三弾が登場
  • 貯蔵庫に眠る22年貯蔵原酒をベースに、44年貯蔵原酒をブレンド
  • モチーフとなるゾウのように、ゆったりした癒しの時間が味わえるリキュール

薩摩酒造が提供する癒しのお酒シリーズから第三弾が登場

「一日の終わりに、心地良い眠りに誘う癒しのお酒」をコンセプトに薩摩酒造が提供する、本格焼酎をベースにしたリキュール「SLEEPY」シリーズ。

ラベルデザインには“眠りつく動物”があしらわれている同シリーズですが、第一弾はフクロウをモチーフとした『SLEEPY OWL(スリーピー オウル)』、第二弾ではクマをモチーフとした『SLEEPY BEAR(スリーピー ベア)』が発売されており、いずれも好評を博しました。


そんな「SLEEPY」シリーズから、ゾウをモチーフとした第三弾『SLEEPY ELEPHANT(スリーピー エレファント)』が登場。2022年11月1日より数量限定で販売されています。

ゾウのようにゆったりした時間が味わえる、癒しのリキュール

100007-101-2-1

『SLEEPY ELEPHANT』は、薩摩酒造こだわりの本格米焼酎を使用して、一切の加水なしでつくられたリキュール。

薩摩酒造の貯蔵庫に眠る原酒の中から、米の味わいとフルーティーさが感じられる22年貯蔵原酒を使用しており、さらに深い味わいが特徴の41年貯蔵原酒をブレンド。それによって、華やかな甘みと穀物感のあとにローストしたような熟成感も感じられる奥行きのある味わいとなっています。

冬の長い夜を楽しみたい日にはオン・ザ・ロックで、一日の疲れを癒すような爽快感が欲しいときはハイボールで……など、シーンにあわせたさまざまな楽しみ方も可能。まさにゾウのようにゆったりとした時間が味わえる、1日の締めくくりにぴったりな癒しのお酒に仕上がっています。

お家での晩酌や夜のリラックスタイムを、より豊かなものにしてくれる特別なリキュール。お酒好きの方はこの機会にぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。


▼商品情報
商品名:SLEEPY ELEPHANT(スリーピー エレファント)
品目:リキュール
原材料名:本格焼酎(米)(国内製造)、食物繊維
アルコール分:34度
内容量:720㎖
参考小売価格:8,500円 (税込)
発売開始:2022年11月1日(火)
販売方法:数量限定販売
販売経路:全国酒販店、薩摩酒造公式通販サイト、薩摩酒造花渡川蒸溜所「明治蔵」

▼企業情報
企業名:薩摩酒造株式会社
代表者:代表取締役社長 本坊愛一郎
本社所在地:鹿児島県枕崎市立神本町26番地
設立:1936年6月21日
資本金:2億1,735万円
従業員数:218名
業種:酒類の製造販売並びに輸出入、清涼飲料・果汁その他飲料の製造販売並びに輸出入、農作物の研究開発及び生産物の販売、レストラン他飲食店の経営 他
連絡先TEL:(代表) 0993-72-1231
公式サイト:https://www.satsuma.co.jp/
公式Instagram:https://www.instagram.com/satsuma_shuzo/

関連記事

世界的アーティストYOSHIKIがフランスの名門シャンパーニュメゾンと新シャンパーニュブランドを共同設立

コーヒーの廃材を活用したシロップ「PROUD LIBERICA COFFEE SYRUP」、賛同企業からコラボ商品が販売!

アジア最大のメンタルヘルスケアスタートアップが「メンタルヘルス フェスティバル アジア」を開催

ウクライナワイン専門店「Vino Pioner(ヴィノピオネール)」から、アワード金賞受賞ワインを含む8銘柄が発売中

通常のダイヤモンドよりもさらに希少価値が高い「ピンクダイヤモンド」とは?

※この記事は、掲載日時点の情報を基に作成しています。最新状況につきましては、スタッフまでお問い合わせください。

アメリカ不動産の
「不動産投資ガイドブック」
を無料プレゼント

アメリカ不動産投資の
“メリットを詳しく解説”

無料プレゼント!

  • なぜアメリカ投資市場スケールとパワーが段違いなのか?
  • 賃料収入、価格上昇、税メリットによる投資効果が期待できるのはなぜ?
  • 契約・管理・売却まで日本にいながらラクラク運用できるその理由とは?

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

もっと見る