オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powered by OPEN HOUSE

海外不動産Insights

多くのビジネスパーソンに新たな気づきを与える、
海外不動産の最新情報をお届けします。

Facebook Twitter

サチハワイのニュースレター VOL.104 観光客の増加により活気が戻ったハワイ

観光客の増加により活気が戻ったハワイ

ハワイは、行動規制の緩和で活気が戻ってきました!

アロ~ハッ!! ハワイからこんにちは。

 全米では、多くの州で行動規制の緩和とスプリングブレーク(春休み)が重なり、先週は、一日のハワイ到着観光客数が、28,000に達する日があったなど、パンデミック以前の3月の水準まで渡航者数が戻ったと新聞が報じてました。ワイキキの繁華街や、ワイキキビーチでは、マスク不着用の州外からの旅行者が多く散見され、地元住民が警戒して州当局に苦情を寄せるケースも増えたようです。ハワイ州では、現在も屋外行動時のマスク着用を義務化してますが、屋外行動にマスク着用を義務化していない州も多数あることが要因のようです。州によって感染防止の意識に違いがあるようですね。

 こういった状況の中、やはり、というか、ハワイの3月7日までの一週間の一日平均新規感染者数が、48.4名まで落ち着いていたのに対し、春休み期間中だった3月20日までの一週間には、一日平均感染者数が75名にまで跳ね上がりました。

 一方で、ハワイでは、これまでに約55万回分のワクチン接種が終了しており、これはハワイ人口の約24%が少なくとも一回目のワクチン接種を受けたことになるとのことです。ハワイ経済の復興は急務ですが、州外からの観光客の受け入れと行動規制緩和に伴う感染”再”拡大のリスクはとても悩ましい問題です。ワクチン接種による集団免疫の早期獲得に期待しています。

ハワイの最新ニュース

ハワイ州:観光客が増加、マスク不着用者に警戒感
州政府関係者によると、先週土曜日にハワイ州に到着した渡航者が28,000人に到達し、パンデミック前の3月の水準に近い渡航者数だったと発表した。
詳しくは こちら

19日(金)ハワイCovid-19新規感染者数:99
州政府の発表によると、本日19日のハワイCovid-19新規感染者数は99で、パンデミック以来ハワイの感染者数は累計で28,608となった。
詳しくはこちら

故障中だった津波警報システムが数日ぶりに完全復旧
NOAAアメリカ海洋大気局の発表によると、さる9日に発生したNOAA本部(メリーランド州)での水道管破裂事故によるシステム障害で使用不能であったDARTと呼ばれる津波警報システムが17日の夜までに全ての津波・地震探知機能とデータが完全復旧したとのこと。
詳しくは こちら

『最新ハワイ不動産情報サチハワイのワイキキ中間価格帯コンドミニアム』

The Watermark #1202
ワイキキ地区
間取り:2ベッドルーム・2バスルーム
室内面積:103.31㎡ ラナイ面積:7.06㎡

ウォーターマークは象徴的なハワイオーシャンビューラグジュアリーコンドミニアムになります。閑静なアラワイブルバードに位置した、こちらの広々とした2ベッド、2バスからは、海、港、アラワイ、山、夕日の景色を楽しめます。近くには、アラモアナ、ワードビレッジにアクセスしやすいワイキキの入り口に位置し、食事、ショッピング、エンターテイメント、ビーチ、ウォータースポーツなど数えきれないほどのアクティビティがございます。2008年に建設されたこの豪華なコンドミニアムは、ホノルルで最も美しく手入れされた敷地の1つ、トロピカルプール、そしてハワイのリゾートパラダイスである素晴らしい設備を備えています。
詳しくはこちらから

The Watermark #1202

The Watermark #1202 2

ハワイの不動産の売買・賃貸・物件管理、お問合せは、オープンハウスグループの『サチハワイ』までどうぞ。

ハワイ不動産の物件はこちらから

オープンハウスグループでは東京・名古屋・大阪で、またオンラインで様々なセミナーを開催しております。
・ハワイ不動産
・アメリカ不動産
・国税OB税理士が語るセミナー
・法人の減価償却としてのアメリカ不動産など随時開催しております。
など随時開催しております。
日程・詳細はこちらから

関連記事

オープンハウスはなぜ“米国”不動産に取り組むのか(その1)

なぜ、こんなにも多くのお客様にご支持を頂いているのか(その1)

アメリカ不動産の
「不動産投資ガイドブック」
を無料プレゼント

アメリカ不動産投資の
“メリットを詳しく解説”

無料プレゼント!

  • なぜアメリカ投資市場スケールとパワーが段違いなのか?
  • 賃料収入、価格上昇、税メリットによる投資効果が期待できるのはなぜ?
  • 契約・管理・売却まで日本にいながらラクラク運用できるその理由とは?

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

営業・商談・勧誘目的でのご利用は固くお断りいたします。
お問い合わせ内容によっては、ご回答にお時間をいただく場合や、ご回答を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
当社からのEメールでの回答の一部または全部を、当社の許可なく転載、二次利用することを固くお断りいたします。
ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@openhouse-group.com」のドメインを受信できるように設定してください。
ご入力いただいた個人情報については「個人情報保護方針」をご確認のうえ、ご同意いただける方のみ上記「申し込む」をクリックしてください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

もっと見る