オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powered by OPEN HOUSE

賢者の審美眼

ファッション、ホビーなど、
投資家・成功者のライフスタイルに役立つ情報をお届けします。

Facebook Twitter

希少ウイスキーが勢ぞろいの数量限定ボトリング「ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021」が今年も発売

希少ウイスキーが勢ぞろいの数量限定ボトリング「ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021」が今年も発売

Highlights

  • 希少ボトルを取り揃えた「ディアジオ スペシャルリリース 2020 – 2021」が限定発売
  • 短期間で閉鎖された蒸留所などの特に希少なボトルも
  • ウイスキー愛飲家のコレクションはもちろん、スペシャルなギフトにも最適

毎年好評、数量限定の限定ボトリングが今年も発売

スコットランドでもっとも多くの蒸留所を所有するディアジオ社。このディアジオ社がすでに閉鎖された蒸留所などの希少な原酒を年に一度、数量限定で提供する限定ボトリング「ディアジオ スペシャルリリース 2020 - 2021」が数量限定で今年も発売中です。

提供される6商品はいずれのボトルも「カスクストレングス(加水せず樽出しそのままのアルコール度数)」であることが特徴。ウイスキー愛飲家のコレクションにはもちろん、その希少性から特別なギフトとしても毎年好評を博しています。

 

短期間で閉鎖した“幻の蒸留所”の希少ボトルも

ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021のテーマは「Rare by Nature(レア・バイ・ネイチャー)」。これは、ディアジオ社の前身であるユナイテッド・ディスティラーズ社が1991年にリリースし、現在でも人気が高い「花と動物シリーズ」へのオマージュであり、蒸留所の近くに生息しているという動植物の美しいアートワークがボトルとボックスに施されています。

提供される商品は、

  • タリスカー 8年
  • モートラック 21年
  • ラガヴーリン 12年
  • クラガンモア 20年
  • ダルウィニー 30年
  • ピティヴァイク 30年

の計6商品。いずれも定番品とは異なる特徴をもつシングルモルトウイスキーです。なかでも今回特に注目なのが、タリスカーとして初めてカリビアンラム樽で追加熟成し、緑がかったゴールド色が特徴の「タリスカー 8年」と、蒸留所が短期間で閉鎖されてしまったファーストフィルのバーボン樽で熟成した唯一のピティヴァイク「ピティヴァイク 30年」の2つ。希少なウイスキーに目がないという方にはたまらない、要注目のラインナップとなっています。

100007-41-2

▼「ディアジオ スペシャルリリース 2020-2021」商品紹介
※お取扱いは全国特定酒販店にお問い合わせください。

●タリスカー 8年 (Talisker 8 Years Old)
アルコール度数:57.9%
カスクストレングス
希望小売価格:13,300円

●モートラック 21年 (Mortlach 21 Years Old)
アルコール度数:56.9%
カスクストレングス
希望小売価格:105,000円

●ラガヴーリン 12年(Lagavulin 12 Years Old)
アルコール度数:56.4%
カスクストレングス
希望小売価格:16,000円

●クラガンモア 20年 (Cragganmore 20 Years Old)
アルコール度数:55.8%
カスクストレングス
希望小売価格:20,000円

●ダルウィニー 30年 (Dalwhinnie 30 Years Old)
アルコール度数:51.9%
カスクストレングス
希望小売価格:149,000円

●ピティヴァイク 30年 (Pittyvaich 30 Years Old)
アルコール度数:50.8%
カスクストレングス
希望小売価格:60,000円

 

関連記事
仕事をしながら英語を習得できるエグゼクティブ向けビジネス英語コーチングサービス「Actively Coach」がスタート

世界で99本のみ! スウェーデン発・高級アップルウォッチケースが限定発売

旗艦店の新たな挑戦! イギリスの名門カーブランド「ベントレー」の大型ショールームが港区・芝浦にオープン

キューバの高級葉巻ブランド・「COHIBA(コイーバ)」が手がけるヴィンテージワインが日本初上陸!

環境に優しいダイヤモンドを使用したエシカルなジュエリーブランド [PRMAL/プライマル] が全面リブランディング!

アメリカ不動産の
「不動産投資ガイドブック」
を無料プレゼント

アメリカ不動産投資の
“メリットを詳しく解説”

無料プレゼント!

  • なぜアメリカ投資市場スケールとパワーが段違いなのか?
  • 賃料収入、価格上昇、税メリットによる投資効果が期待できるのはなぜ?
  • 契約・管理・売却まで日本にいながらラクラク運用できるその理由とは?

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

もっと見る