収益力を最大に伸ばす3つの期待とは?
運用益 売却益 税効果

ドルへの通貨分散による資産保全に加え、この3つの組み合わせの効果が期待できます。

膨大な中古市場、物件価値が長くキープ
既存住宅の市場規模比較
売却時期を見極め、さらに譲渡所得税もお得
売却時期を見極め、さらに譲渡所得税もお得
物件の価値が、総額に占める割合が高く、80%以上のものもある
減価償却費が日本より高く、結果的にタックスメリットが大きい
日米の「土地」と「建物」の評価割合の違い

注目セミナー Pick UP!

11月23日(土) 14:00~ 大阪・心斎橋

エグゼクティブイベント「ハワイ不動産の魅力」

11月25日(月) 18:30~ 愛知・名古屋

国内×アメリカ不動産投資セミナー

11月25日(月) 19:00~ 東京・銀座

エグゼクティブイベント「ハワイ不動産の魅力」

11月30日(土) 14:00~ 東京・銀座 

国税OBが語るアメリカ不動産投資セミナー

11月30日(土) 14:00~ 大阪・梅田

経営に寄り添う税務戦略とアメリカ不動産の活用方法

オープンハウスのワンストップサービス!
東証一部上場企業とそのグループ会社ならではの安心。
日本にいながらラクラク運用。
現地で数多くのトライを積み重ね、オープンハウスグループの総力を集めた高品質なサービスが実現。
物件選定からご売却までワンストップでサービスし、お客様の不安・課題・困難に一つ一つ寄り添って解決して参ります。
ステップ sec04_trouble
ステップ.1 物件準備
  • 中古物件の現状が不明
  • 英語で、かつ専門用語が多く大変
  • 現地の賃貸市場が
    よくわからない
sec04_kaiketu01
ステップ.2 融資契約
  • 海外物件への融資が悩ましい
  • 契約書が英文で理解できない
  • 税理士手配、口座開設など煩雑
オープンハウスなら解決!
ステップ.3 賃貸管理
  • 時差や言葉の壁など、現地借主とのやり取りがうまくいかない
  • 毎月の収支報告が英語で
    よく分からない
オープンハウスなら解決!
ステップ.4 売却
  • 売却タイミングが分からない
  • 売却先がちゃんと見つかるか
    不安
オープンハウスなら解決!
オープンハウスなら解決! 解決内容
アメリカ不動産の取り扱い物件紹介 現地での実績があるからこそ自信を持ってご紹介します。

※記載内容と現況が異なる場合、現況を優先します。
※実質利回りは以下の算式に基づき計算しています。
(満室賃料収入 - 年間経費) ÷ 販売価格
※投資効果等については現時点での予想であり、将来にわたって確実に得られることを保証するものではありません。

より詳しい物件情報を知りたい方は、個別相談を是非してください。専門性の高いコンサルタントが丁寧にご説明いたします。 個別相談はこちら 随時受付中・全国出張可能