オープンハウスのアメリカ不動産
公式サイトへ

富裕層のためのウェブマガジン

Powerd by OPEN HOUSE

アメリカ不動産アカデミー

初めて投資をする方へ。
アメリカ不動産の基本から、エリアや物件の最新情報を解説します。

Facebook Twitter

Update Hawaii ハワイ不動産の“今” (2021年1月) 注目! 一軒家の人気が急上昇中です。

Update Hawaii ハワイ不動産の“今” (2021年1月) 注目! 一軒家の人気が急上昇中です。

サチ・ブレーデン/ Sachi Braden

ゲストサチ・ブレーデン/ Sachi Braden

大阪出身。パンアメリカン航空の客室乗務員を経て1989年からハワイ不動産業界に入り。アメリカ最大級の不動産会社『コールドウエル・バンカー社』にて、バイスプレジデント、プレビュー最高級物件スペシャリストならびにナンバー1のトップエージェントに。1998年から3年連続4回、同社の栄誉あるトッププロデューサーに選ばれる。2003年12月『サチハワイ・パシフィックセンチュリー総合不動産会社』を設立。ハワイ州不動産売上額評価のトップ1%の上位に連続11年ランクイン。2017年優秀女性経営企業に贈られる『Largest Women-Owned Businesses』のベスト11位に選ばれる。ハワイ日本人企業会『日本クラブ』、中小企業家同友会ハワイ支部会員、カピオラニ病院理事(2015年,2016年)、ハワイキタワー理事、日米協会理事、ハワイシニアクラブ会員。趣味は音楽、演劇鑑賞。2017年9月『サチ・ブレーデンのアメリカで生きる日本人女性』を執筆。

松田萌/Moe M. Matsuda

ゲスト松田萌/Moe M. Matsuda

オアフ島ホノルル市出身。カラニ高校を卒業し、カピオラニ・コミュニティー・カレッジ在籍中の2000年から、サチハワイ設立時から今日に渡り活躍。2004年に不動産ライセンスと同時に、公証人としてのライセンスも取得。サチハワイにおいても、サチ・ブレーデンのパーソナル・アシスタント、エスクロー・スペシャリスト、オフィスマネージャー、トランザクション・マネージャーと、あらゆる業務を担当。2014年ブローカー・ライセンスを取得。現在はアシスタント・バイスプレジデントとして活躍中。

井手彩子 アンチェタ/Ayako Ide Ancheta

ゲスト井手彩子 アンチェタ/Ayako Ide Ancheta

神奈川県鎌倉市生まれ。立命館大学哲学科心理学部卒業。幼少期はオレゴン州で過したバイリンガル。大学時代は入学年よりプロのボディボーダーとして活躍。SFR (ショートセール、フォークロージャー専門資格)取得 SRES (シニア向け不動産専門資格)取得 ABR (バイヤー専門資格) 取得 MRP (ミリタリー・リロケーション専門資格)取得。 全米リアルターHARLAリーダーシップアキャデミークラスオブ2018年卒業生 CRB(不動産会社統括マネージャ専門資格)取得。現在、サチハワイでは営業部統括として活躍中。

オープンハウスのグループ会社「サチ総合不動産会社」の3人がハワイ不動産の今をレポートします。2020年末からハワイでは一軒家が人気に。ホテルコンドミニアムの売り出しも増えています。今月のお勧めは、そんな注目物件です。

価格の落ち着いた今がチャンスです。

──新型コロナウィルス感染症の状況はいかがですか。

JMC_1309 モエ

新規感染者は1日100人前後で、比較的落ち着いていますね。

JMC_1304 サチ

ハワイの人は素直で、知事が「マスクをしよう、ソーシャルディスタンスを保とう」と呼びかけると、みんなちゃんと言いつけを守るんです。

──11月6日に日本からの航空便が再開しましたね。

JMC_1304 サチ

11月は1,006人の日本のお客様がお見えになりました。クリスマス、お正月を迎える12月は2,000~3,000人ぐらいでしょう。もっとも2019年と比べると違いは歴然で、一週間の平均値は地を這うようなグラフとなっています。。

──それでも少しは経済が好転したのでは。

JMC_1317 アヤコ

ハワイ最大のホテル、ヒルトンハワイアンビレッジが営業を再開しました! 全部で5つあるタワーのうち人気の高い2棟のみですが。

JMC_1304 サチ

レストランなどは生ものの食材を扱っているので、経営は厳しいようです。

JMC_1309 モエ

外の席を増やしたり、テイクアウトに力を入れたりと頑張っているレストランは多いですね。それでもあと6ヵ月このままだとハワイ州全体で40%のレストランが閉店するという報道もありました。

JMC_1304 サチ

ワイキキの観光客の70%は日本人ですから、日本から観光客が来てくれないと税収も減るので、ハワイ経済全体が苦しくなります。日本、中国、韓国のお客様には早く戻っていただきたいですね。

──不動産のマーケットはいかがでしょう。

JMC_1304 サチ

一軒家の物件が飛ぶように売れています!

──というと?

JMC_1304 サチ

もともと一軒家は在庫自体が少ないんです。それに加えてコロナの影響が長引いたことで広い一軒家に移ろうという人が増え、一気に需要が高まりました。価格も上がっています。一方でハイエンドのコンドミニアムを売りたいという投資家の方も増えてきました。

JMC_1309 モエ

12月に入って、私たちがお預かりしている物件の価格も下がり始めました。

サチハワイ 

──では今月のお勧め物件をご紹介ください。一つ目は、今話題に出た一軒家ですね。

JMC_1309 モエ

そうなんです。ダイヤモンドヘッドのふもと、640ハカカストリートの戸建て住宅です。2015年に今のオーナー様が建てられた物件で、とにかく立地が素晴らしいんです。

JMC_1304 サチ

♪カイマナヒラ~というハワイの歌をご存じの方も多いと思いますが、このカイマナヒラ通りとハカカ通りが交差する高級住宅地に建っています。

──室内をご案内いただけますか。

JMC_1309 モエ

玄関ホールは高さ4mほどで、リビングルームも大変に開放的です。キッチンは広くカウンタースペースもたっぷり。とても使い勝手がいいんです。ベッドルームが5つに、バスルームは4.5。2階のベッドルームは子ども部屋にちょうどいいと思います。

──ゆったりしていますね。

JMC_1309 モエ

 お庭には美しいタイル張りのプールがあり、その奥に1ベッドルーム・1バスのゲストスタジオがあります。こちらはメインレジデンスとは完全にセパレートになっていますので、プライベートを守りながらお客様をおもてなしできるでしょう。

 ビデオには映っていませんが、外にクッキングスペースがあり、煙の出るお料理でも臭いなどを気にすることはありません。車庫は全部で3台分です。

──かなり広い住まいですね!

JMC_1309 モエ

100人のお客様をおもてなしできると思いますよ! コロナ禍の今ではちょっと無理ですが。

JMC_1304 サチ

モエさんも言うように、ここは立地が素晴らしいんです。昔ながらの自然の中で、落ち着いて過ごせます。もちろん海にも歩いて行けます。地元のエグゼクティブにも愛されている土地なんです。

──ありがとうございます。では続いてアヤコさんのお勧め物件をお願いします。

JMC_1317 アヤコ

私はリッツカールトンレジデンス ダイヤモンドヘッドタワーをご紹介します。2018年に建った新しいタワーの26階にあるツーベッドルームのお部屋です。

──ハイエンドのコンドミニアムですね。どんな立地でしょう。

JMC_1317 アヤコ

 ワイキキのど真ん中という最高のロケーションで、すべての部屋がオーシャンビューとなっています。キッチンは片側に寄せられ、食器や家電など、必要なものはすべて備わっていて使い勝手は大変にいいです。

 ダイニングエリアの隣のリビングエリアはゆったりとしており、広々としたベランダからは公園越しにワイキキの海と街のにぎわいを眺めることができます。 マスターベッドルームには外の光が射し込み、とても明るく、ゆったりとしています。

 大きなクローゼットスペースも備えています。バスルームには日本式の深い浴槽が据え付けてあります。 さらにインフィニティプールやジェットバス、カバナなど、高級リゾートに欠かせないアメニティがそろっています。

──ホテルコンドミニアムをセカンドホームとして購入するには今がいいタイミングといわれていますが。

JMC_1317 アヤコ

そうですね。投資目的で所有されていた方の売却希望が増えていますので、いいタイミングだと思います。

──ありがとうございます。サチさん、最後にメッセージを。

JMC_1304 サチ

ハワイでは日本のお客様を心からお待ちしています。ワクチンの接種が始まり、コロナも落ち着いてくるでしょうから、2021年の春、夏の旅行にぜひプランを立てていただければと思います。もちろん物件内覧のご相談も承っています。

──今日はありがとうございました。

JMC_1222

※このトークは、2020年12月18日に日本とハワイを結んだWebミーティングで行われました。

関連記事
Update Hawaii ハワイ不動産の“今”(2020年8月)ホテルコンドミニアムを手に入れるチャンス。

Update Hawaii ハワイ不動産の“今”(2020年9月)ロックダウンでも、素晴らしい物件をご紹介。

Update Hawaii ハワイ不動産の“今” (2020年10月) 絶景のコンドミニアムで、ハワイ生活を満喫。

Update Hawaii ハワイ不動産の“今” (2020年11月) いい物件との出会いで、素敵なロングステイを。

Update Hawaii ハワイ不動産の“今” (2020年12月) 価格の落ち着いた今がチャンスです。

ハワイの不動産探しならオープンハウス
オープンハウスグループだからできる、ハワイ不動産の魅力

ハワイ不動産の物件はこちらから

アメリカ不動産投資について

オープンハウスでは、アメリカ不動産の購入から運用、売却までの全てをワンストップでご提供しております。
無料でご相談を承っておりますので、お気軽にお申込みください。

営業・商談・勧誘目的でのご利用は固くお断りいたします。
お問い合わせ内容によっては、ご回答にお時間をいただく場合や、ご回答を差し上げられない場合もございます。あらかじめご了承ください。
当社からのEメールでの回答の一部または全部を、当社の許可なく転載、二次利用することを固くお断りいたします。
ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。「@openhouse-group.com」のドメインを受信できるように設定してください。
ご入力いただいた個人情報については「個人情報保護方針」をご確認のうえ、ご同意いただける方のみ上記「申し込む」をクリックしてください。

みなさまのご要望に合わせ、お選びくださいませ。

お選びくださいませ。みなさまのご要望に合わせ